小松基地航空祭の駐車場でおすすめは?シャトルバスの時間と持ち物は?

公開日: 

小松基地航空祭で行われる航空ショーやブルーインパルスを見に行きたいと考えていませんか?しかし、車で行くとなると駐車場が気になりますし、そこからのシャトルバスでの移動が良くわからないですよね?さらに初めて行くとなると、何を持って行けばいいのかよくわからないところがあります。

そこで今回は、小松基地航空祭の駐車場でおすすめの場所と、シャトルバスについてと出発時間あると便利な持ち物についてお伝えします!

スポンサードリンク

小松基地航空祭の駐車場でおすすめの場所は?

小松基地航空祭に車で行くとなると気になるのが駐車場ですよね。毎年付近の農道や道路に路上駐車している車をよく見かけますが、近隣の方に多大な迷惑がかかりますので、自分勝手な行動は慎みましょう。

駐車場の場所ですが、小松駅付近にある有料駐車場と、航空祭会場付近の臨時駐車場を利用することができます。

有料駐車場の方は小松駅付近に5か所あります。

○小松駅西駐車場
駐車料金:100円/1時間
1日上限:1,000円
駐車台数:117台

○小松駅東駐車場 
駐車料金:100円/1時間
1日上限:1,000円
駐車台数:150台

○小松駅前立体駐車場
駐車料金:100円/1時間
1日上限:1,000円
駐車台数:312台

○小松駅東ロータリー駐車場
駐車料金:無料/30分、以降100円/30分
1日上限:なし
駐車台数:14台

○ヒルズパーキング
駐車料金:100円/1時間
1日上限:1,000円
駐車台数:89台

どの駐車場も24時間利用可能です。とはいえ、この有料駐車場は収容台数が少なく、駅前ということもあり、小松基地航空祭当日は朝早くから来ておかないと満車になっている確率が高く、朝の5時半にはもう満車だったというほどです。有料駐車場にどうしても停めたいという時は、前日から車中泊でもしておかないと難しいでしょう。車中泊をするなら「小松駅前立体駐車場」がおすすめです。駅から近くてコンビニもあり、立体駐車場なので駐車台数も多く、高い所からの眺めも良いですよ♪

次に臨時駐車場ですが、鉄工団地駐車場串工業団地駐車場の2か所が解放されます。

○鉄工団地駐車場(小松市工業団地1丁目)
駐車料金:無料
駐車台数:約1500台
時間:4時30分~17時30分
備考:朝5時半ごろには小松空港から2㎞以上の渋滞、朝6時ごろには満車の可能性

○串工業団地駐車場(小松市串町工業団地)
駐車料金:無料
駐車台数:約3500台
時間:5時~17時30分
備考:駐車台数も多く渋滞も少ない。午前11時ごろには満車の可能性

鉄工団地駐車場は高速道路を利用してくる人が多く、「片山津IC」・「小松IC」も大混雑します。それよりも串工業団地駐車場の方が渋滞が少ないですので、高速道路を利用する場合は1つ手前の「加賀IC」・「美川IC」を利用し、国道を走ってきた方がすんなり駐車場に入れますよ♪

最後にバイクや自転車で来る方の駐輪場ですが、基地内に駐輪スペースが設けていますので、そのまま会場まで行くことができます。駐輪場の場所は、正門近く基地東門近くの2か所にありますのでそちらを利用しましょう。

スポンサードリンク

 

小松基地航空祭のシャトルバスの時間は?

小松基地航空祭ではシャトルバスが運行しています。小松駅・鉄工団地駐車場・串工業団地駐車場から小松基地航空祭会場までシャトルバスが運行されていて誰でも利用可能です。

○JR小松駅東口~航空祭会場(基地東門)
運行時間:7時~15時30分(予定)
往復料金:大人500円 子ども250円
片道料金:大人250円 子ども130円

○鉄工団地臨時駐車場~航空祭会場(2作隊前)
運行時間:7時~15時30分(予定)
往復料金:大人500円 子ども250円
片道料金:大人250円 子ども130円

○串工業団地臨時駐車場~航空祭会場(衛生隊前)
運行時間:7時~15時30分(予定)
往復料金:大人500円 子ども250円
片道料金:大人250円 子ども130円

シャトルバスの本数もかなりの数を準備していますが、当日は大混雑が予想され、付近の道路も渋滞が多発しますので、1時間~1時間半待ちになることもあります。シャトルバスを利用するなら朝早くから利用するようにしましょう。

また、帰るときも大混雑して、ブルーインパルス終了後は帰る人が集中するので1時間30分以上もの待ち時間ができてしまいます。それを見越してブルーインパルスの種目をやっている最中からバス乗り場に駆け出す人もいるくらいです。このような状況ですので、もし時間があるのなら、しばらく会場で地上展示を見たり、買い物をしたり、帰投するする機体を見たりして時間を潰してから帰宅するのもアリかもしれません。もしくはシャトルバスを利用せずに駐車場から自転車に乗ってくるという方法もありますので、混雑回避の方法を自分なりにしておきましょう。

 

小松基地航空祭に行く時の持ち物は?

初めて小松基地航空祭に行くとなると何を準備していけばいいのかわからないですよね。これがあれば安心というものをご紹介します!

○飲み物、食べ物
基地内でも食べ物や飲み物が販売されていますが、行列がすごくて買うだけでも大変です。会場に行く前にはコンビニなどで前もって購入しておくことをおすすめします。

○リュックサック
会場は大混雑ですし、シャトルバスで来るとなると長時間バスを待たないといけません。そんな時に両手が空くリックサックだと楽に行動できますのでおすすめです。

○折り畳み自転車
駐車場からシャトルバスを利用しても良いですが、折り畳み自転車を持って行って移動した方がスムーズに移動できます。長い列に並んでいる人を見ながら気楽に移動できるのでおすすめです。

○雨具
雨が降っている時は傘を持って行きたくなりますが、傘をさすと周りの人が見えなくなるのでカッパなどの雨具を持って行くようにしましょう。

○レジャーシート
隊舎地区の限られた場所でしか使用することができませんが、あたりはアスファルト、コンクリートばかりで座る場所がありません。あると役に立ちますが、ルールを守って使用しましょう。

○帽子、タオルなどの暑さ対策
基地内は陰になっている場所が少ないです。暑さ対策は各自で行わないといけませんので帽子やタオルなどを持って行くようにしましょう。

 

まとめ

今回は、小松基地航空祭の駐車場でおすすめの場所と、シャトルバスについてと出発時間、あると便利な持ち物についてお伝えしました!

付近の道路、シャトルバス、会場等混雑が予想されます。早めの行動が重要となってきますので注意しましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑