鈴鹿サーキットのプールに行く時の持ち物は?更衣室と休憩所の様子は?

公開日:  最終更新日:2016/07/28

お休みの日には鈴鹿サーキットのプールに遊びに言いたいと思っていませんか?でもプールに行く時の持ち物や更衣室、休憩所の様子が良くわからないですよね。

そこで今回は、鈴鹿サーキットのプールに行く時の持ち物と、更衣室休憩所の様子についてお伝えします!

スポンサードリンク

鈴鹿サーキットのプールに行く時の持ち物は?

鈴鹿サーキットのプールに行ってみたいけど、何を持って行けば困らないのかよくわからないですよね。そこで、コレを持って行けば大丈夫という持ち物をお伝えします!

 

○水筒、お弁当
食べ物を売っているお店もありますが、少し割高なんですよね。基本的に食べ物は持ち込み禁止なのですが、手荷物検査などは特に無く、お弁当を食べていても暗黙の了解みたいなのがあるらしく、飲食できるスペースで食べているのなら大丈夫です。

○テント、パラソル
使用できる場所が決まっていますのでしっかりと場所を確認して使用しましょう。有料休憩所、無料休憩所などの屋根付きの場所が取れなかったときのために持ってきておくと大変助かります。

○レジャーシート
イスやベンチも少ないですので、レジャーシートを敷いてゆっくりできるスペースを確保しましょう。

○サンダル
プールサイドまでならサンダルを履いて移動することができます。日中は裸足だと地面の熱で熱くて大変ですので、持って行くと良いでしょう。

○小銭入れ
大事な物はロッカーに入れておけるのですが、お金が無いとお店で食べ物を購入することができません。持ち運びが楽にできるように小銭入れがあると便利です。ポケットに入れておけるので盗まれたりすることも避けることもできます。

○日焼け止め
肌の露出が多いので日焼け止めは必須です。日焼け止めは塗ってから2~3時間の効果がありますが、プールに入ってしまうと水で流れてしまうので、1時間に1回塗り直すようにしましょう。日焼け止めを塗っていても日焼けしてしまう場合もあります。そんな時は日焼け後のケア方法を確認しましょう。
日焼け後のケアは赤いうちに運命が決まる!効果のある食べ物と化粧品は?

 

プール内に売店があり、浮き輪や水着、タオル、水遊び用のオムツなども販売しています。忘れたとしても現地で購入できるので、もしも忘れたという時は売店を利用しましょう。

スポンサードリンク

 

鈴鹿サーキットのプールの更衣室の様子は?

初めて行くとなると気になるのが更衣室。どんな風になっているのか、更衣室で着替えた後はどうすればいいのかよくわからないですよね。

更衣室はロッカールームの近くにあるのですが、とりあえず個室の更衣室もあります。しかし、数が少なく順番待ちになっていることもあるので、バスタオルなどを腰に巻いてササッと着替える人が多いです。更衣室には無料で使える脱水機があったり、ロッカー棟内トイレの横に無料で使えるドライヤーもありますので、帰宅する時は遠慮なく使いましょう。更衣室は人が多いのでとにかく蒸し暑いです(^_^;)来る前に水着を着ていけば、ササッと着替えられるのでおすすめです。更衣室を出た後はロッカーに使わない物を入れて場所取りに向かうという感じです。

 

鈴鹿サーキットのプールの休憩所はどうなっている?

鈴鹿サーキットの休憩所は無料休憩所と有料休憩所があります。場所取り方法や詳しい休憩所の情報はこちらにありますので確認しましょう!
鈴鹿サーキットのプールの場所取りと無料・有料休憩所について

鈴鹿サーキットのプールはテントの持ち込みもOKということですので、許可された場所にテントを設置して休むことも可能です。

 

まとめ

今回は、鈴鹿サーキットのプールに行く時の持ち物と、更衣室、休憩所の様子についてお伝えしました!

最低でもレジャーシートは必要ですので忘れずに持って行くようにしましょう。

鈴鹿サーキットに行く時に役に立つ情報を公開していますので、詳しくはこちらをご覧ください。
鈴鹿サーキット関連記事まとめ

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑