濃尾大花火大会の一宮の駐車場とシャトルバス、屋台の場所は?

公開日:  最終更新日:2016/08/11

濃尾大花火大会を見に行こうと考えていると思いますが、駐車場とか調べていても、羽島側と一宮側と分かれていて情報がハッキリとしないですよね。

そこで今回は、濃尾大花火大会の一宮の駐車場シャトルバス屋台の場所についてお伝えします!

羽島側の駐車場、シャトルバス、屋台の情報はこちらへ!

スポンサードリンク

濃尾大花火大会の一宮市側の駐車場情報!

一宮市側から車で来られる方は駐車場が気になると思います。無料臨時駐車場としていくつか解放されていますので確認してみましょう!

無料駐車場 開場時間
起小学校 午後2時~
一宮市民会館駐車場 午後4時~
尾西プール 午後4時30分~
尾西第一中学校グラウンド 午後5時30分~
尾西庁舎駐車場 午後5時30分~
尾西文化広場駐車場 午後5時30分~
イオンモール木曽川 午前9時~

車椅子を利用される方の駐車場、観覧場所は会場の近くに用意されています。午後5時~午後10時までは交通規制の関係で、入退場ができないということが厄介ですが…。事前に予約しないといけませんので電話で確認してみましょう。

濃尾大花火開催委員会事務局(市経済振興課内)

TEL 0586‐28‐9148

[交通規制・会場案内図]

交通規制・会場案内図

会場周辺は駐車場も無く、交通規制もされますので、少し離れた場所に駐車して会場まで歩いて行くという形になります。この中で1番会場に近い駐車場は起(おこし)小学校ですね。グラウンドを駐車場として解放しているので、駐車台数も多いですし、開場時間が早いので、良い場所を早く取りに行きたい!いう人におすすめです(^o^)

尾西第一中学校グラウンド尾西庁舎駐車場も、会場まで近いのでおすすめ!交通規制が午後5時から始まり、混雑しだすので、その前には駐車場に入っておきましょう。花火大会終了後はみんな一斉に帰り出しますので、辺りの道路は渋滞だらけです。1時間ぐらいノロノロ運転が続きますので覚悟しておきましょう(^_^;)

スポンサードリンク

濃尾大花火大会の一宮市側のシャトルバス情報!

有料ではありますがシャトルバスも運行していて、会場まで遠い駐車場から出ていますので、上手く利用しましょう!

☆シャトルバス☆

○運行区間
・一宮市民会館南側駐車場 ⇔ 小信中島小学校
・イオンモール木曽川西側駐車場 ⇔ 小信中島小学校

○運賃(片道)
・小学生以上 200円
・幼児以下 無料
※現金のみ利用可能

○運行時間
・行き 午後4時30分~6時30分
・帰り 午後8時15分~10時30分

運行時間が約2時間しかないのでシャトルバス乗り場は大変混雑します(^_^;)とはいっても運行本数が多いのか、10~15分ぐらい待っていればバスに乗って移動できますよ♪

シャトルバスの他に臨時直行バスも運行しています。

☆臨時直行バス☆

○運行区間
・名鉄一宮駅①番のりば ⇔ 花火会場「起」臨時バス停

○運賃(片道)
・大人 200円
・小児 100円
※manaca等のICカード利用可能

○運行時間
・行き 午後4時30分~6時30分
・帰り 午後8時15分~10時30分

名鉄一宮駅から出ている臨時直行便となります。臨時直行バスも約2時間の運行時間しか無いので混雑が予想されますが、こちらも10~15分待っていれば乗ることが可能です。しかし、大変なのが花火大会終了後です。花火が終わると一斉に帰り出しますので、シャトルバス乗り場、臨時直行バス乗り場は超大混雑します!!混雑に備えてバス10台ぐらいあらかじめ待機しているんですけど、それでもバスを待つ長~い列が交差点はさんで向こう側にまであるんですよ…。バスに乗れたとしても道路は渋滞しているので、駅まで歩いて帰っても時間的には変わらないかもしれません。花火が終わる前に会場を後にし、バス停まで歩きながら見る方が、帰る時スムーズに帰れますのでおすすめです。

濃尾大花火大会の屋台の場所は?

濃尾大花火大会の屋台の場所としては、羽島市側と一宮市側に分かれていて、一宮市側の屋台は、

・尾西団地の方から北西へ向かう堤防までの道沿い
・尾西起郵便局から西に向かう堤防までの道沿い

この2か所に屋台が出店されます。
羽島側の屋台の場所はこちら!

屋台の数としては羽島側が多いという情報がありますが、約20万人が訪れるということで、分散させて混雑を緩和させているのでしょうね。しかし、十分に一宮側でも屋台巡りは楽しめますよ!どこの屋台も午後3時ごろから営業しているのを見かけ、定番の焼きそばなどの食べ物や、くじ引きなどの子供も楽しめる夜店がたくさんあります。

過去の露店で人気だったのがクロワッサンたい焼きというものです。たい焼きにサクサクの食感を与えるために、クロワッサンの生地を使ったたい焼きですが焼きたては絶品です!屋台は花火終了とともに営業終了している所が多いですが、それでもまだ営業している所は狙い目です!在庫が残ってしまうのが嫌なのか、1本500円の牛串が3本500円になっていたり、焼きそば400円が100円になっていたり、超安い値段で売られている時もあります。数は少ないと思いますし、花火が終わった後は大混雑していますが、ちょっと物足りない時に覗いてみると、安くでゲットできるかもしれませんのでおすすめです!

まとめ

今回は、濃尾大花火大会の一宮市側の駐車場とシャトルバス、屋台の場所についてお伝えしました!

会場近くで見る2尺玉の花火は大変驚きますので、見に行く価値ありです!こちらでは濃尾大花火を見に行く時の場所取りの時間もご紹介していますので確認しておきましょう。
濃尾大花火の場所取りは?車椅子でも大丈夫?キリオの屋上から花火見える?

スポンサードリンク

この記事を見た人はこちらの記事も読んでいます

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑